30代~の大人の女性のための美容室「bloom」のオーナースタイリスト「TOMO」のブログです・・・


by blooming-always
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

秋は体をいたわる季節♪


おはようございます!
ほんまに一週間早い
堺市市堺区の黒板美容室ブルームです

f0152875_00143398.jpg

ちょっと頭ひねってくださいね…

皆さん手帳は何月に買いますか?

私は一月はじまりを今の季節に買い、しばらく二冊持ちです

マンスリー重視。あとはフリーページのものを買います

そして、手帳のマークスと決めています

手帳にもブランドがあり、シリーズがあり、もう変わったものにすると書きにくくてしょうがないので
同じシリーズと決めています。

スマホに入力するのもいいですが、最近また手帳もブームです。

やはり「書く!」は潜在意識に働きかけるので、予定通りに進みやすいです

そして、私の手帳はそう…「妄想手帳」


子どもたちの妄想が少なくなってきたので、少し妄想量が少なくはなっていますが、

やはり、振り返ると妄想通りになってますね!

妄想は事実より奇なり・・・

ですよ



私の棺桶には今までの妄想手帳を一緒に入れてほしい…

決してのぞいてはいけませんよ…

みなさんその時は伝えてくださいね!



さて昨日の黒板


f0152875_09300680.jpg

季節の変わり目となる秋は、気温の寒暖差が生じやすい季節でもあります。
気温の寒暖差が激しければ激しいほど、体温調節機能がうまくいかず、
結果、熱中症の危険度が高まります。
特に秋の長雨が続いた後、急激に気温が上昇した場合は、
熱中症のリスクが増大するようなので注意が必要です。


3.気がゆるみ熱中症対策がおろそかになる


秋は、涼しくなる、というイメージから、熱中症への対策がおろそかになってしまうようです。
特に水分を摂らなくなってしまうと熱中症の発症リスクが増大します。


1.こまめな水分補給

体温調節機能をうまく働かせるために水が必要になります。一度に大量の水をとるのではなく、ちびちびと補給し続けることがポイントです。水だけでなく塩分や糖分も適度に補給しておきましょう。


2.室内の温度と湿度を適切に保つ

秋でも温度が高い日は、エアコンや扇風機などで適温に調節しましょう。


3.通気性のよい衣服を選ぶ

特に外出する際には、通気性がよく、乾きやすい素材の衣服を選びましょう。
直射日光を避け、帽子や日傘などの日よけ対策も行いましょう。


4.体力をつける

栄養バランスのとれた食事を三食規則正しく摂る、十分な睡眠をとる、
適度に運動するなどで、日頃から体力をつけておきましょう


以上ウチコトさんからオカリシマシタ


昨日武者修行から帰ると…



f0152875_09362850.jpg
ふっち―さんから「パン士郎二種」のさしいれが162.png
中身がギッシリでモッチモチです

深夜にも関わらず端っこをそれも太いやつ食べてしまう

こちらのパンは焼かないで食べるとおいしいですが、
食べすぎます・・・

ふっち―さんこんな中途半端な位置のパン屋さん・・・
すみませんありがとうございます
疲れて帰ってのパン士郎…疲れが吹っ飛びました一


今日実はHさんからはのが美、次女が親せきから一本堂と

TOMO家は食パンの遊園地となっております

明日は全部焼いて食べよう!

さんで~も~にんぐ~~~~~


シルバーウィーク×2

皆さんはどうお過ごしでしょうか?
どうぞ水分をしっかりとって、元気にお過ごしくださいね






by blooming-always | 2018-09-16 08:08 | ヘッドスパ | Comments(0)